船場アートカフェ
about schedule access archives blog

カレンダー

2012年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シリーズ

投稿者

橋爪紳也
(都市文化論)
中川 眞
(音楽学、ガムラングループ「マルガ・サリ」主宰)
福島祥行
(劇場論、劇団「浪花グランドロマン」代表)
森 洋久
(GLOBALBASE プロジェクトリーダー)
海老根剛
(映像論)
山口悦子
(小児医学、グループ・ダイナミックス)
増田 聡
(ポピュラー音楽研究)
杉浦幹男
(文化産業論)
本間直樹
(臨床哲学、CSCD)
花村周寛
(ランドスケープ、CSCD)
諏訪晃一
(都市コミュニティ論)
芝田江梨
(表現文化学博士課程)
石川優
(表現文化学博士課程)
カミス
(ダンス)
高岡伸一
(建築家)
檜垣平太
(neutral)

月別アーカイブ

最近のエントリー

カフェイマージュ in 船場のアーカイブ

カフェイマージュ in 船場

ワークショップの前に、前日仕上がった「あしたの地図」を、「あしたの地図よ」ナビゲーターの森先生に解説していただきました。地図も、映像も、記録するという共通項をもっています。

UNI_1128.JPG

さあ、いよいよワークショップ開始。

UNI_1164.JPG

今回大事になるのはリュミエールルール。撮影作品を作る大事なルールです。
UNI_1135.JPG

参加者のみなさんにはこのルールにのっとって、早速街で撮影していただきました。

UNI_1161.JPG

撮影が終わると、次はいよいよ上映会!…ですが、何はともあれまずご飯。

そうです。今日のイベントはフード+ドリンク付きなのです。

じゃじゃーん!!

UNI_1167.JPG

おいしそうでしょ?おいしいんです。

IVY&NAVYさん!ありがとうございます!!

イベント用に用意していただいたメニューは
・煮込みハンバーグのサンドイッチ(パンは自家製です!)
・グリーンサラダ
・ポテトorかぼちゃサラダ
・ミニシュークリーム

IVY&NAVYさんの居心地の良さとおいしい食事に、なんだかワークショップはとてもいい感じ。

お腹が満足したところで、上映会が始まります。

UNI_1168.JPG

参加者のみなさんには、撮影時3人1組のグループに分かれてもらいましたが、各グループ毎に、グループのメンバーそれぞれが撮ったテスト作品と本作品を鑑賞していきます。

互いの作品の思いがけない切り口に、笑い声や「おー!」という声があがります。

1分間据え置きの撮影作品なのに、とても個性的。

実は映像作品って、工夫次第で1分でもかなり中身の濃い作品が作れるのです。

今回のワークショップでも個人的にぐっとくる作品がいくつか…

カメラをさかさまに撮影したり、ガラスや鏡をうまく使って映像を作ったり…あとほうき(詳しくはいいません)。

カメラという媒体を使って船場のいろんな表情をみることが出来たワークショップでした。

船場アートカフェは、大阪市立大学・都市研究プラザが都心で展開する研究・実践の試みです。

copyright(c)2006 senba art cafe All Rights Reserved.