船場アートカフェ
about schedule access archives blog

カレンダー

2013年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

シリーズ

投稿者

橋爪紳也
(都市文化論)
中川 眞
(音楽学、ガムラングループ「マルガ・サリ」主宰)
福島祥行
(劇場論、劇団「浪花グランドロマン」代表)
森 洋久
(GLOBALBASE プロジェクトリーダー)
海老根剛
(映像論)
山口悦子
(小児医学、グループ・ダイナミックス)
増田 聡
(ポピュラー音楽研究)
杉浦幹男
(文化産業論)
本間直樹
(臨床哲学、CSCD)
花村周寛
(ランドスケープ、CSCD)
諏訪晃一
(都市コミュニティ論)
芝田江梨
(表現文化学博士課程)
石川優
(表現文化学博士課程)
カミス
(ダンス)
高岡伸一
(建築家)
檜垣平太
(neutral)

月別アーカイブ

最近のエントリー

森 洋久

「青空大学パペットをつくろう!」

資源再生アート・ワークショップ
「青空大学パペットをつくろう!」

原口さん、山西さん@地理学 にかわってアップします。(森洋久)

 6月末、公共空間におけるパペット(人形)づくりのアーティストとして世界的に著名なデヴィッド・ソルニットさんが来阪されます。そこで私たち「青空大学連絡会」は、資源再生アート・ワークショップを開催することに致しました。この企画は、大阪城公園よろず相談所をはじめ、野宿生活者の支援活動を継続的に行ってきた諸団体、アートやソーシャル・インクルージョンの活動に携わってきたNPO法人といった、さまざまな団体・人々との協働により、てづくりで開催するものです。ワークショップ当日には、空き缶、ペットボトル、ダンボールなど、再生可能な身近な資源をそれぞれ持ち寄り、それらを用いて人形などのアートを製作いたします。このワークショップをつうじて、アートや環境問題を人々の身近な存在として感じてもらい、また、しんどい状況のなかで日々を生きる、さまざまな「声なき声」の思いを表現=かたちにする機会としたいと考えています。

 みなさんのご参加をお待ちしております。大阪城公園で会いましょう!

■■■ 企画の日程

○ 資源再生アート・ワークショップ「青空大学 パペットをつくろう!」

開催日時:6月22日(日) 12:00〜18:00
開催場所:大阪城公園・市民の森(噴水裏、トイレ前付近)

○ プレパペットデイ(パペットづくりの予備作業)スケジュール

6月15日(日) 10時30分〜 @大阪城公園よろず相談所
6月17日(火) 19時00分〜 @ココルーム

*会場への行き方などにつきましては、末尾の連絡先にご連絡ください

○ プレパペット・メニュー

★「発泡スチロール+竹でパペット(発泡竹パペット)」

【作業予定日時】15日10時30分〜
【作業予定場所】大阪城公園よろず相談所

★「はりぼてパペット」

【作業予定日時】15日10時30分〜
【作業予定場所】大阪城公園よろず相談所

★「かかしパペット」

【作業予定日時】15日14時〜
【作業予定場所】大阪城公園よろず相談所

★「ダンボール・ピース・アート(パペットのウロコたち)」

【作業予定日時】17日19時〜
【作業予定場所】ココルーム

■■■ そのほか、お問い合わせは以下までお願いいたします。

「青空大学 パペットをつくろう!」連絡会コーディネーター:原口 剛(大阪市立大学都市研究プラザ博士研究員)

 連絡先 090-6736-6993 / haraguch0508 at yahoo.co.jp


詳細情報(ワードファイル)

* * *

%E3%83%91%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A2008%E5%B9%B46%E6%9C%885%E6%97%A5%20049.jpg

%E3%83%91%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A2008%E5%B9%B46%E6%9C%888%E6%97%A5%20025.jpg

%E3%83%91%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A2008%E5%B9%B46%E6%9C%888%E6%97%A5%20044.jpg

%E3%83%91%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A2008%E5%B9%B46%E6%9C%888%E6%97%A5%20069.jpg

%E3%83%91%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A2008%E5%B9%B46%E6%9C%889%E6%97%A5%20040.jpg

%E3%83%91%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A2008%E5%B9%B46%E6%9C%889%E6%97%A5%20046.jpg

「明日の地図よ」vol.6.

大学にて、「明日の地図よ」をやってます。大阪市立大学の地図を作る班と、映画の中に登場する土地の地図を作る班に別れ、いよいよ、来週月曜1時より、地図を描き始めます。実際をのぞきたい人は、大阪市立大学都市研究プラザ1Fにいらしてください。

乞うご期待。

この情報は、mixiで公開しています。もしmixiにアカウントがある人はのぞいてください。もしmixiにアカウントがない人で興味がある人は、私にご一報を。

mixiコミュニティー「明日の地図よ」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3312560

私のアドレスは、
joshua at globalbase.org

また、続報を載せていきます。

[ワークショップ] 11/24 12/1 あしたの地図よ vol.5.(予想) in アートカフェ

ura.jpg


omote.jpg

あしたの地図よアートカフェバージョン
アートカフェ:http://art-cafe.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/
講師:
特定非営利活動法人 こえとことばとこころの部屋*ココルーム
上田假奈代 http://www.kanayo-net.com/
森洋久 GLOBALBASE/アートカフェ・ディレクター
    http://www.globalbase.org/

2007年11月24日 14:00〜
    船場アートカフェ地下イベントホール
    この日は大きな地図を書きます。
2007年12月1日  14:00〜
    船場アートカフェ地下イベントホール
    地誌を作ってみんなで鑑賞。

[トーク] 9/22(土) 「地図と私的記憶」ARCトークコンピレーション#007

ARCトークコンピレーション#007
9/22(土) 18:00- 「地図と私的記憶」
ゲスト:森洋久(大阪市立大学大学院文学研究科文学准教授・地図情報学)
    松本篤史(NPO記録と表現とメディアのための組織スタッフ・AHA!プロジェクト担当)

WEBSITE: http://www.webarc.jp/arc_events/

 * * *

07/9/22(土)
@築港ARC 大阪 18:00start
1000円(資料、お茶代)
ARCトークコンピレーション#007
「地図と私的記憶」

今月のゲストは地図情報学者の森洋久さんとNPO記録と表現とメディアのための組織(remo)の松本篤さん。
ひとりひとりの身の回りの地図を一つにつなげていき、やがては地球を作ろうといGLOBALBASEプロジェクトを展開している森さんと、地域に眠る個人によって記録された8mmフィルムやビデオなどを収集・公開・保存・利用するまでの一連の仕組みづくりを推進するAHA!プロジェクトを推進している松本さんとで話すテーマは「地図と私的記憶」です!

出演:
森洋久(大阪市立大学大学院文学研究科文学准教授・地図情報学)
http://www.globalbase.org/
松本篤(NPO remoメンバー/新世界ブレーカープロジェクトスタッフ)
http://www.remo.or.jp/

ホスト:アサダワタル

「“日常ぶん”のアート」をお届けするアート情報発信スペース「築港ARC」。ここでは毎月、関西でとりわけ実験的なプロジェクト、スペース運営を手がけるコーディネーターやアーティスト、またはメディア、福祉、教育、環境、医療、食、地域づくりなどなど、幅広い分野でクリエイティブな実践をしている方々をゲストにお招きし、アートと日常、アートと社会の関係を再発見できるようなトークを繰り広げます!名付けて“ARCトークコンピレーション”。内容は音声にて完全収録し、ポッドキャスト番組“ARCAudio!!”でも公開されます!詳しくはhttp://www.webarc.jp/まで!

僕は築港ARCディレクターとしてホストを担当してます。ライブもいいけど人の話を聞くのもこれまた楽しい!!是非きてくださいね!

会場住所:大阪市港区築港2-8-24 piaNPO 308 築港ARC
申込み・お問い合わせは
tel&fax:06-4308-5517 またはこちらまで

[ワークショップ] 8/26 多文化フェスティバル 地図を作るワークショップ あしたの地図よvol.4.

とよなか国際交流協会主催の「多文化フェスティバル」さまざまなイベントの中に、子供たちで大きな地図をつくるワークショップもあります。今回は様々なお国柄の子供たちが集合。もちろん日本人も。多文化フェスティバルについては、http://www.tcct.zaq.ne.jp/toyonakakokuryu/index2.html
を参照してください。地図作りワークショップは、13:15〜15:00。

地図作りワークショップについて:

講師:
特定非営利活動法人 こえとことばとこころの部屋*ココルーム
上田假奈代 http://www.kanayo-net.com/
森洋久 GLOBALBASE/アートカフェ・ディレクター
   http://www.globalbase.org/

ashita-map.jpg

船場建築祭・芝川ビル 2006年10月7日

オペラ「宮古路豊後掾」船場建築祭バージョン




□場 所:芝川ビル(大阪市中央区伏見町3-3-3)
□協 力:千島土地(株)、百又(株)、
□台 本:小宮正安 上田假奈代 桜井共生 (原案:笠谷和比古)
□作 曲:森洋久
□サウンドスケープ: かつふじたまこ 飯島秀司
□出 演:カミス(ダンス)、宮崎康子(S)、平林勲(Br)、
     熊本裕美子(Vc)、浅野美和子(Fl)
     音景観研究所+タウンハウス(シンセサイザー)

上演風景

コンセプト(PDF)あらすじ(PDF)

シンセサイザーによる合成版


注意:会場のスピーカ(8台)の配置にあわせたミキシングなので、ステレオでは少々不自然な箇所があります。

序曲     プロローグ
一幕一場   豊後之掾・文字太夫のデュエット
一幕四場   春台レシタティーボ/アリア
一幕五場一景 若菜・豊後之掾デュエット(Vc.+Fl.バージョン)
二幕二場一景 トラトラトラ
二幕二場二景 若菜アリア
二幕三場   豊後・文字太夫デュエット
二幕序曲   エピローグにかえて

No.1. プロローグ

序曲     プロローグ
合成器楽
尾張の舞台は大成功。
 観客も一座も酔いしれている。

後半 合成器楽+Vc.Sop.

No.2.一幕一場   豊後之掾・文字太夫のデュエット

一幕一場   豊後之掾・文字太夫のデュエット
Vc.Fl.+Sop.Br.
だが、豊後之掾には納得のいかないものが....
弟子の文字太夫は少々困っている。

No.3. 一幕四場   春台レシタティーボ/アリア

一幕四場   春台レシタティーボ/アリア
合成器楽+Br.
目を光らせ取り締まろうと。しかし、太宰春台はそれには反対だ。寛大な政策が文化を育むのだと持論を展開する。
合成器楽+Br.
余談だが、実は春台には遠い昔別れたかわいい娘がいた。その娘をしのぶアリア。

No.4. 一幕五場一景 若菜・豊後之掾デュエット(Vc.+Fl.バージョン)

一幕五場一景 若菜・豊後之掾デュエット(Vc.+Fl.バージョン)
Vc.Fl.
豊後之掾と若菜が出会ったのは尾張の舞台のあと一座が江戸に下ってからのことだった。それからというもの、豊後之掾の創作意欲は膨らみ、江戸においても成功をおさめるのだった。

船場アートカフェは、大阪市立大学・都市研究プラザが都心で展開する研究・実践の試みです。

copyright(c)2006 senba art cafe All Rights Reserved.