船場アートカフェ
about schedule access archives blog

カレンダー

2012年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シリーズ

投稿者

橋爪紳也
(都市文化論)
中川 眞
(音楽学、ガムラングループ「マルガ・サリ」主宰)
福島祥行
(劇場論、劇団「浪花グランドロマン」代表)
森 洋久
(GLOBALBASE プロジェクトリーダー)
海老根剛
(映像論)
山口悦子
(小児医学、グループ・ダイナミックス)
増田 聡
(ポピュラー音楽研究)
杉浦幹男
(文化産業論)
本間直樹
(臨床哲学、CSCD)
花村周寛
(ランドスケープ、CSCD)
諏訪晃一
(都市コミュニティ論)
芝田江梨
(表現文化学博士課程)
石川優
(表現文化学博士課程)
カミス
(ダンス)
高岡伸一
(建築家)
檜垣平太
(neutral)

月別アーカイブ

最近のエントリー

河合ダンスのアーカイブ

152+6+4

以前からブログにあった謎のカテゴリー「河合ダンス」、ようやく始動です。

そもそも「河合ダンス」とは?

「河合ダンス」は宗右衛門町にかつてあったお茶屋「河合」の主人、河合幸七郎が結成したダンスカンパニーで、大正の終りから戦前頃まで活躍していました。ユニークなことにメンバーは「河合」お抱えの芸者達で、そのレパートリーはバレエにモダンダンスにタップダンス、ジャズ演奏etc.となかなかモダンだったのです。

ところで、タイトルの数字は何かといいますと、「河合ダンス」の絵葉書(とブロマイド)の枚数です。この度貴重なコレクションをお二方からお借りすることが出来たので、一枚ずつアップしていきたいと思います。…ちなみに最後の4は私のコレクションの枚数です。

それでは、記念すべき第一回目は〈橋爪紳也コレクション〉から。「河合ダンス」の絵葉書は圧倒的にモノクロが多いので、このカラー絵葉書はかなり貴重です!

img001.jpg


次回から、画像を交えながら、「河合ダンス」のことを紹介していけたらと思います。とはいえ、「河合ダンス」についてはわからないことも多く(特に音楽活動)…何かご存知の方がいらっしゃったら教えていただこう!という下心でいっぱいです。よろしくお願いいたします。


船場アートカフェは、大阪市立大学・都市研究プラザが都心で展開する研究・実践の試みです。

copyright(c)2006 senba art cafe All Rights Reserved.