船場アートカフェ
about schedule access archives blog

カレンダー

2012年06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

シリーズ

投稿者

橋爪紳也
(都市文化論)
中川 眞
(音楽学、ガムラングループ「マルガ・サリ」主宰)
福島祥行
(劇場論、劇団「浪花グランドロマン」代表)
森 洋久
(GLOBALBASE プロジェクトリーダー)
海老根剛
(映像論)
山口悦子
(小児医学、グループ・ダイナミックス)
増田 聡
(ポピュラー音楽研究)
杉浦幹男
(文化産業論)
本間直樹
(臨床哲学、CSCD)
花村周寛
(ランドスケープ、CSCD)
諏訪晃一
(都市コミュニティ論)
芝田江梨
(表現文化学博士課程)
石川優
(表現文化学博士課程)
カミス
(ダンス)
高岡伸一
(建築家)
檜垣平太
(neutral)

月別アーカイブ

最近のエントリー

前のエントリーへ | メイン | 次のエントリーへ

「まちのコモンズ―船場建築祭3 in 高麗橋2丁目」

今年もやってきました恒例の船場建築祭!です。三回目の今回は「まちのコモンズ―船場建築祭3 in 高麗橋2丁目」。近代建築よりも、高麗橋2丁目というエリア全体をフォーカスして、このまちの位置づけ、まちの新しいあり方を模索していきます。

実は高麗橋、かつては大阪のメインストリートでした。高麗橋は、この通りの歴史を辿ることで大阪の歴史がかいま見える、という通りなのです。高麗橋に残る近代建築や伝統ある高級料亭の姿が、往時の様子を教えてくれます。

11/25(火)~11/29(土)期間中は、高麗橋2丁目のポテンシャルをいかしたイベントを多数企画しております。中には事前に予約が必要なものもあるのでお気をつけください。

詳しくはこちらをクリック↓
http://art-cafe.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/ken_1.html

ken_main.jpg

☆[要申込]プログラムの申込み方法
ハガキ、ファックス、またはE-mailに以下の項目を記入し、参加を希望されるプログラム名を明記の上、船場アートカフェまで。郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号(可能なら携帯番号)・参加希望人数(3人まで)。申込み多数の場合は抽選とし、当選された方に詳細をお知らせします。申込み締切:11月20日(木)必着

☆申込先:船場アートカフェ 船場建築祭実行委員会
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-2-11 船場エクセルビル702
Tel & Fax: 06-4308-4900
(電話は留守番電話になっておりますので、ご用件と連絡先をご伝言下さい。追ってご連絡さしあげます。)
E-mail:art-cafe@ur-plaza.osaka-cu.ac.jp




トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gbs.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/2189

船場アートカフェは、大阪市立大学・都市研究プラザが都心で展開する研究・実践の試みです。

copyright(c)2006 senba art cafe All Rights Reserved.