船場アートカフェ
about schedule access archives blog

カレンダー

2013年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

シリーズ

投稿者

橋爪紳也
(都市文化論)
中川 眞
(音楽学、ガムラングループ「マルガ・サリ」主宰)
福島祥行
(劇場論、劇団「浪花グランドロマン」代表)
森 洋久
(GLOBALBASE プロジェクトリーダー)
海老根剛
(映像論)
山口悦子
(小児医学、グループ・ダイナミックス)
増田 聡
(ポピュラー音楽研究)
杉浦幹男
(文化産業論)
本間直樹
(臨床哲学、CSCD)
花村周寛
(ランドスケープ、CSCD)
諏訪晃一
(都市コミュニティ論)
芝田江梨
(表現文化学博士課程)
石川優
(表現文化学博士課程)
カミス
(ダンス)
高岡伸一
(建築家)
檜垣平太
(neutral)

月別アーカイブ

最近のエントリー

前のエントリーへ | メイン | 次のエントリーへ

第16回マンスリーアートカフェ

 
ブログ・SNS・フリーペーパー
インディペンデント・メディアで街を“記録”する試み〜
 
今回のマンスリーアートカフェは、地域情報サイト「NIPPON-BASHI SHOP HEADLINE」(http://nippon-bashi.biz/)を運営し、フリータウンペーパー「pontab」を発行する楠瀬さんをゲストにまねき、街とメディアについてお話ししていただきました。
 
2005年にブログを立ち上げ、日本橋界隈の店の開店・閉店情報を自らの足で集め、それらを発信するという作業を開始。メディアに必要とされる要素のうち、「網羅」ということに強くこだわり、さらには「事実」しか記載しないとうルールを自ら設け、情報発信するという作業をすること3年。新しく開店する店側から掲載の依頼があったり、新聞に取り上げられたりし、本格的に活動を開始。サイトに掲載できないような小ネタには「twitter」を活用し、他にも「USTREAM」や「facebook」などのSNSの活用により一気に注目を浴びるようになりました。
 
現在は、年4回程度日本橋界隈の店舗を網羅し、業種別により記載された地図を掲載したフリーペーパー「pontab」を発行している。他にも最近の日本橋でのニュースや、店舗の依頼によりフリーペーパーに広告欄を設けています。地域の店舗情報の発信により、日本橋の地域活性化の一ツールとして機能することを期待しています。 
 
P1241704.JPG

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gbs.ur-plaza.osaka-cu.ac.jp/mt/mt-tb.cgi/2318

船場アートカフェは、大阪市立大学・都市研究プラザが都心で展開する研究・実践の試みです。

copyright(c)2006 senba art cafe All Rights Reserved.